ユーウォレット


店舗名 ユーウォレット
営業時間 平日9:00~17:30
土日祝10:00~16:00
住所 東京都渋谷区渋谷2-2-3
ホームページ http://cardtimely.com/
換金する額
換金率
受け取り金額
利用金額 換金率
パーソナルプラン ビジネスプラン
10万円~30万円 90% 91%
30万円~70万円 92% 93%
70万円~300万円 94% 95%
300万円~700万円 95% 96%
700万円以上 97% 98%
プランと時間 最短3分
カードの種類 VISA,MasterCard JCB,
AmericanExpress,Diners Club
キャンペーン 最低換金率保証で1億円以上も対応します。
備考 最低換金率90%以上を保証

ユーウォレットの口コミ

この商品の口コミはまだありません。


口コミを書き込む

都道府県 (必須)
年齢 (必須)
評価 (必須)

性別を選んで下さい


    ユーウォレットのネット上の評判をまとめました

    ユーウォレットを実際に利用した方の口コミや体験談をネットで探してみましたが、残念ながら見つけることができませんでした。

    クレジットカード現金化業者を選ぶ際に注意したい点はいくつかありますが、その中の1つに「実際に利用した人の口コミや体験談を確認する」ということがあります。
    現金化業者の公式ホームページは自社の宣伝が第一の目的ですので、都合が悪いことは書かれていません。
    「換金率の高さ」「即日入金」「信用トラブル0」などと宣伝しているからと言って、これを信用して利用してしまうと、

    掲載されていた換金率では現金化できなかった

    振込の際手数料を取られて、換金率が実際より低くなり、個人情報漏洩を疑っている

    即日入金は嘘で、入金までかなり待たされた

    現金化してから、消費者ローンのDMがよく来るようになった

    苦情を言おうとしたが、問い合わせ電話は誰も出ない

    などといったトラブルが起きてしまいます。
    このようなトラブルに遭わないために、実際に利用した人の口コミや体験談を確認することはとても大切なのです。

    ホームページに利用者の口コミコーナーを設けている現金化業者がいますが、こういう口コミは良いものばかりを掲載していたり、中には業者が自作自演したものもありますので、これだけで信用してしまうのは危険です。

    外部の現金化業者比較サイトや口コミ掲示板を見てみることをおすすめします。
    ただし、外部サイトの口コミの中にも、業者がさくらになって書いているもがあり、比較サイトを装って一部の業者に誘導する悪質なサイトもありますので、ここでも注意が必要です。

    そこで、おすすめしたいのは、「悪い口コミ」に注目してみるということです。
    現金化業者を利用して失敗したと思っている人は、業者の悪質さを報せ、同じように騙される人が出ないよう、低評価の口コミを書いて告発しています。

    一方で、業者がわざわざ自社の悪い口コミを書くことはありませんので、悪い口コミは信用できると考えていいでしょう。

    ネットでは、良い口コミをチェックすると同時に、悪い口コミを注意深く探してみることが大切です。
    そして、悪い口コミが多い業者の利用は避けた方が安心です。

    残念なことに、ユーウォレットは公式ホームページに口コミページを設けておらず、屋号で検索しても外部サイトの口コミを見つけることができませんでした。

    公式ホームページによると、ユーウォレットの創業年は2011年となっており、10年の実績があるわけですから、良い口コミも悪い口ミも一切出回っていないというのは考えられません。

    ユーウォレットの公式ホームページのトップには、「優良現金化ランキングKutikomiAward2020」というトロフィーのデザインが施されていますが、このランキングもネットでは見当たりません。

    2019年10月31日にホームページをリニューアルしているそうで、それ以前の実績がわからないのが残念です。

    クレジットカード現金化業者を選ぶ際に注意点したい点のもう1つによく言われるのが、「創業年が古い業者を選ぶ」ということです。

    創業年が新しい業者というと、新規参入したばかりの新しい会社を思い浮かべますが、それだけでなく悪徳業者が混ざっている可能性があるからです。

    悪徳業者は悪い評判がネットの口コミなどで広がると、一旦ホームページを閉鎖して、落ち着いた頃に新しい屋号とホームページを作って何食わぬ顔で営業を再開しています。

    創業年が新しい業者の中には、一定数悪徳業者が混ざっているということを心に留めておきましょう。

    これとは反対に、創業年が古い業者というのは、優良なサービスを提供していて悪い評判が少ない優良業者が多く、安心して利用することができます。

    現金化業者が生まれたのが近年ということもあり、ユーウォレットのように創業年が2011年であれば十分長い実績があると言えるのですが、その割に口コミが見当たらないというのが引っかかる点です。

    2011年創業というのが嘘なのか、嘘ではないとしたら、途中で屋号が変わったという可能性もあります。
    会社概要には、屋号のユーウォレット以外に、運営会社名がありませんので、これについては確認ができませんでした。

    クレジットカード現金化は、現金が急に必要になり、即日入金を希望して慌てて申し込む人が多いというのが実情です。

    しかし、急いでいるからといって現金化業者選びを慎重にせず、ホームページの宣伝につられて申し込んでしまうと、換金率で損をしたり、個人情報を盗まれたりといったトラブルが起きてしまいます。

    そのような被害に遭わないためにも、「急がば回れ」を肝に銘じ、申し込みの前に利用者の口コミや会社概要は確認するようにしましょう。

    ユーウォレットは、最低換金率が90%以上という換金率が魅力の現金化業者です。

    しかし、利用者の口コミが見当たらず、また営業実績についても不明な部分がありますので、利用して安全かどうか慎重に判断する必要があります。

    現金化ランキング
    現金化ランキング

    ユーウォレットの特徴

    ユーウォレットは、2011年5月創業のクレジットカード現金化業者です。
    利用者それぞれのカードの利用状況に応じて最適な商品を提案し、「換金率と安全性の追求」を第一に現金化サービスを提供しています。

    個人カード、法人カードを問わず、さまざまなクレジットカードを使って現金化ができる業者ですが、特に法人カードで利用されることが多いAMEX、JCB、Dinersの現金化に多くの実績があります。

    また、最低申し込み金額は10万円と他社と比べて高く、また1億円以上の高額の現金化も可能としています。
    個人利用より、ビジネス利用、法人利用に重きを置いている業者かもしれません。

    ユーウォレットは次のような時によく利用されています

    1. デートや友人との娯楽費、旅行費、スマホ代、家賃の支払い
    2. 出張の立て替え、急な冠婚葬祭での出費や入院費用
    3. 社員の給与や支払い、仕入れ、新事業への投資

    ユーウォレットは、3つの強みで利用者の安全を守ってます

    信頼性の高いサービス

    期間連携によってカード会社が承認する現金化サービスを提供しており、信用トラブルが起きる心配はありません。

    →クレジットカード現金化は法的にはグレーゾーンのサービスで、法的な責任を問われることはありませんが、クレジットカード会社は利用規約で「現金化の禁止」を定めています。

    ここでいう「カード会社が承認する現金化サービス」の意味することは、クレジットカード会社が現金化を認めているというわけではありません。

    おそらく、クレジットカード会社が現金化を疑うような怪しい取引にはならないので、信用トラブルは起きないということを説明しているのだと考えられます。

    換金率保証システム

    クレジットカード現金化では、申請額から手数料分が引かれた金額が入金されます。
    最低申請額は10万円からで、金額が上がるにつれて換金率も上がってきます。

    ユーウォレットでは、換金率保証システムで最低換金率90%を保証しています。
    つまり、10万円の利用で9万円が入金されることになります。

    ユーウォレットでは最低換金率保証をしています。

    この最低換金率保証については、ホームページには詳しい説明がありませんが、他社よりも換金率が低い場合にはそれを申し出ることでできる限りの対応をしてくれるという保証と考えられます。

    換金率の表からもわかるように、ユーウォレットが他社と違う点は、換金率に「パーソナルプラン」と「ビジネスプラン」があり、ビジネスプランの方が、換金率が1%高くなっています。

    ユーウォレットは法人カードによく利用されているAMEX、JCB、Dinersの現金化に強く、また申込金額についても1000万円以上、1億円にも対応可能としています。

    また、利用目的についても、社員の給与支払、仕入れや投資などにも利用されているといいます。

    このことから、おそらくビジネスプランは法人が利用する場合を想定して設定されているのだと思いますが、残念ながら2つのプランの違いについての詳しい説明がホームページにはありません。

    ビジネスプランが気になる方は、申し込む前に一度問い合わせをしてみましょう。

    個人情報・秘密契約

    商品の送付を行っていないので、家族に知られる心配はなく、利用者の秘密が守られます。
    →クレジットカードの現金化で主流の「キャッシュバック方式」は、商品を購入した特典としてキャッシュバックを受ける方法で、現金化するものです。

    もし、ここで商品の受け渡しがない場合は、商品の売買による特典(キャッシュバック)ではなく、お金を借りたことになり、そうなると貸金業法に抵触してしまいます。

    最近の現金化業者は、家族に知られないように配慮して、商品を送付するのではなく、電子商材の売買にしてメールに添付して商品であるデーターを送ってくれる場合があります。

    ユーウォレットのホームページには、商品の送付がないというのがどういう意味なのか詳しく説明がありませんので、確認しておく必要があります。

    なお、貸金業法に抵触しても、逮捕されるのは現金化業者で、現在のところ利用者が逮捕されたという例はありません。とはいえ、トラブルになりそうな取引には関わらない方がいいでしょう。

    ユーウォレットのキャンペーン?94%保証&次回+1%?

    ユーウォレットでは上で紹介したような換金率表をホームページに提示しています。

    これによると30万円~50万円の申し込みで、換金率は「パーソナルプラン」が92%、「ビジネスプラン」が93%となっています。

    一方、ホームページには別枠で、30万円以上の利用で94%保証&次回+1%保証という数字を提示しています。

    ただし、この数字はいつでも利用できる換金率なのか、期間限定のキャンペーンなのかがわかりません。
    魅力的な換金率ですが、事前に適用されるか問い合わせてから申し込むようにしましょう。

    ユーウォレットのお客さまサポートとは?

    ユーウォレットでは、次の3つのサポートで、利用者が安全に現金化できるよう心掛けています。

    トラブルサポート

    万が一、カード会社から現金化を疑われ利用状況の問い合わせが入った場合に備えて、適切な対応マニュアルサポートが用意されています。

    再利用でスコアアップ

    2回目以降、リピートして利用すると「お客さまスコア」がアップしていき、換金率や入金速度の優遇が受けられます。

    経費計上サポート

    ビジネス利用の場合、経費に算入して認定されるよう、請求書、領収書の発行や品目名などに柔軟に対応しています。

    クレジットカード現金化業者を選ぶ際の注意点としては、口コミを確認することと、会社概要をしっかり見てみることが挙げられます。

    現金化業者の公式ホームページには、通常は会社概要のページがあり、会社の屋号、運営会社名、責任者、所在地や電話番号、創業年が記載されています。

    連絡先は必ずメモしておき、できれば住所を地図アプリなどで住所を調べて、本当に会社があるのか確認してみましょう。

    クレジットカード現金化は、実店舗に行かなくてもネットで手続きが完了するとても便利なサービスです。
    現金業者側も、実店舗の経費や人件費を削減できるので、その分を換金率に還元することができます。

    しかし、悪徳業者にだまされたとき、運営会社、責任者、所在地や連絡先などが公開されていなければ、ホームページを閉鎖されたら連絡手段が断たれ、泣き寝入りするしかありません。

    地図アプリで住所を検索したら、「空き地だった」「一軒家だった」などという話も聞くことがあります。

    ユーウォレットの会社概要を見てみると、運営会社の名前はありませんでしたが、代表者名と住所、営業時間、フリーダイヤル、創業年は記載されていました。

    会社所在地の住所を地図アプリで検索すると、雑居ビルがあるのはわかりますが、会社の所在階や部屋番号の記載がないため、本当に会社がそこにあるのかまでは確認できません。

    ネットで、「住所+社名」「電話番号+社名」などで検索をしてみしましたが、公式ホームページ以外はヒットしないため、会社の実態がよくわかりませんでした。

    創業が2011年でありながら、口コミを検索してもヒットしないという点も気になります。

    換金率や対応の速さに魅力を感じてユーウォレットを利用したいと考えている方は、ぜひ申し込む前に会社情報などを慎重に調べて、疑問な点は問い合わせてみることをおすすめします。

    トラブルを避け、安心安全な取引をしたいという方は、信頼できる現金化比較サイト、口コミサイトを確認して、安心して利用できる現金化業者を選ぶようにしましょう。

    関連ページ:タイムリー

    関連ページ:わかばクレジット

    関連ページ:シンプルクレジット