お金がないときの最終手段!やっていいこと悪いこととは?

手元の現金を使い果たし、銀行口座の残高はゼロ。次の給料日までまだまだ時間があるのに、現金が必要になった。

しかもクレジットカードのキャッシングは利用限度額まで借りていて、これ以上借り入れはできない……。

そんな状況で、現金を手に入れるためにできることはあるのでしょうか?

お金がないときの最終手段として、やっていいことと、絶対にこれだけは手を出してはいけないことについて解説します。

お金がないときの最終手段あれこれ

お金がないときの最終手段あれこれ

お金がないときにできる最終手段ともいえる方法を紹介します。

家にあるものを売って現金化する

ブランドバッグや貴金属、人気のゲーム機、電化製品など、自宅にある売れそうなものを売却して現金化する方法です。

時間に余裕があってネットオークションに出せるなら、売却価格を高くすることができますが、緊急で現金が必要になった場合は時間に余裕がありません。

買い叩かれてしまう可能性はありますが、背に腹はかえられませんから、中古品のリサイクルショップに持ち込むか、質屋に持ち込んで換金します。

中古リサイクルショップは、日用品から高級ブランドまで買い取ってくれます。

ただし、人気のない商品には高い値はつきませんので、高く売れる商品な何かを見極めることが大切です。

質屋は質草として品物を預ける代わりに、お金を融通してくれます。質草さえあれば審査などはないので、すぐにお金を借りられます。

ただし、持っていった品物の査定額の8割程度しか借りられません。

返済期限内に元金と利息を返せば預けた質草は戻ってきますが、返済できなければ、あるいは返済しなければ質草は質流れとなり戻ってきません。

返済できなくなっても品物を失うだけで済むというのがメリットといえますが、金利が高いのがデメリットです。

というのも、質屋は質屋営業法により、年利109.5%までの金利が認められているからです。

家族や友人、恋人に借りる

お金を借りるとしたら、一番頼りになるのは家族や親戚、友人、恋人です。

ただし、借金を申し込んだことで、これまで築いてきた関係にヒビが入ることがありますし、もし返済できなければ一瞬にして関係が壊れてしまう可能性があります。

一度だけなら助けてくれても、借金を何度も繰り返しているうちに見放され、付き合いを絶たれてしまうことだってあります。「親しき仲にも礼儀あり」です。

ほかに方法がなく、家族や友人、恋人に借金することになったら、必ず借用書を作成して、できる限りの誠意を示しましょう。

会社から借りる

給料日まで時間があるのにどうしても現金が必要になり、売る物ないも知人から借りることもできないというとき、会社から借りられたら助かります。

小さな会社なら社長や経理担当の役職者に事情を話して、前借りや前払いを頼んでみることができます。

「前借り」と「前払い」は同じようでいて、まったく意味が違います。

前借りは、まだ働いていない分を借りることをいい、前払いは働いた分だが給料日がくる前に先に払ってもらうことをいいます。

前払いは、病気や怪我、災害、出産などの緊急事態のときに会社が支払う義務を負うと法律で定められていますので堂々と申し込めますが、前借りについては、借金であり会社の善意で借りるものです。

「お金にだらしない人」「金遣いが荒く信用できない人」と思われる可能性がありますので、やむを得ない事情があるときに使う最終手段と考えましょう。

大きな会社では、福利厚生のひとつとして、「従業員貸付制度」「社内貸付制度」が導入されています。

社内審査に通過すれば借りられるのですが、この審査はカードローンや消費者金融の審査よりも緩くなっています。

ただし、借り入れできるのは、入院や身内の葬儀、災害などの緊急事態に限られており、生活費の足しにしたいとかギャンブル費用にしたいなどの理由では認められません。

借入額の上限は、勤続年数や年収によって社内規定で定められています。

利息はかかりますが、カードローンや消費者金融よりも低い金利が設定されており、総量規制の対象外となっています。

総量規制とは?

借り過ぎを防ぐため、貸金業者から借りられる金額は年収の1/3までとする法律

借り入れの返済は、給料からの天引か、口座振替で行います。返済額は日々の生活に影響のない範囲にしてもらえるので、緊急時の一時的な借り入れであれば余裕を持って返済できます。

ただし、万が一、延滞してしまうと、会社での昇格・出世に悪影響を及ぼす可能性がありますので十分注意しましょう。

出世競争の渦中にいるという人は、経歴に傷がつく可能性がありますから、利用しないほうがいいかもしれません。

加入している保険で借りる

生命保険や学資保険、養老保険などの保険に加入していると、「契約者貸付制度」という制度を利用して、借金することが可能です。

利息はかかりますが、カードローンや消費者金融よりも低い金利で借りられます。

ただし、万が一返済期間が長くなってしまうと利息が膨らんでしまい、借り入れ上限額を超えてしまって保険の契約自体が無効となってしまう可能性がありますので注意しましょう。

この契約者貸付制度は保険契約者であれば審査なしで借りることが可能です。

ただ、積み立てタイプの保険の解約払戻金を担保として借りることになりますので、掛け捨てタイプの保険にはこの制度がありません。

中小の消費者金融から借りる

テレビコマーシャルなどでお馴染みの大手消費者金融に借り入れを申し込んだが、ブラックリストに載っているという理由で審査に落ちてしまい借りることができなかったという場合でも、中小の消費者金融であれば借りられる可能性があります。

大手消費者金融は厳正なルールに則って審査をしますが、中小消費者金融は規模が小さい分、個別の事情に配慮して審査をしているのです。

借金の理由、過去にブラックリストに載った事情、日々の生活の収支などを丁寧に聞き取って審査の判断材料としますので、やむを得ない事情があると認められ、返済ができると判断されたら借り入れが可能になります。

ただし、会社側もリスクを負うことになりますので、大手の消費者金融などよりも利息は高めに設定されます。

公的融資を受ける

公的融資制度とは?

個人が国や地方自治体からお金を借りる制度

無利息あるいは低金利で借りられるため、カードローンや消費者金融など民間の金融機関から融資を受ける前に一度検討してみる価値があります。

ただし、審査には時間がかかりますので、「今すぐお金が必要」という場合は利用できません。

公的融資制度 借入先 問い合わせ先 内容
緊急小口資金貸付 市区町村の社会福祉協議会 収入が減少し生活に困窮している人向けの貸付
求職者支援資金融資 ハローワーク 求職者で職業訓練受講給付金を受給する予定の人への貸付
母子父子寡婦福祉資金貸付 地方公共団体の福祉担当窓口 20歳未満の児童を扶養している配偶者のない女子、男子、寡婦への貸付
生活福祉資金貸付 市区町村の社会福祉協議会 収入が減少し生活に困窮している人への貸付
年金担保貸付 独立行政法人福祉医療機構 年金受給権を担保とした貸付
教育一般貸付(国の教育ローン) 日本政策金融公庫 子供の進学・在学費用
看護師等修学資金 都道府県 看護師学校経由 看護職員志望者への修学資金貸付

クレジットカード現金化を行う

クレジットカードを使った現金化というと、キャッシング枠を使った借金をイメージする人が多いでしょう。

しかし、キャッシング枠の限度額いっぱいまで借り入れていて、これ以上借りられないという人でも、ショッピング枠に余裕があればできるのが、ここで紹介するクレジットカードの現金化です。

クレジットカード現金化とは?

クレジットカードのショッピング枠を使って換金率の高い商品を購入し、それを売って現金を手にすること

カード払いした商品代は、次のカード引き落とし日には銀行口座から引き落とされますので、それまでに現金を用意して口座に入れておかなければなりません。

しかし、今すぐ緊急に現金が必要で、確実な返済のめどがあるといった場合は、非常手段としてこの方法を使えば誰にも知られることなく、審査なしで現金化ができ、即日現金を入手できるので大変便利です。

クレジットカード現金化を自分ですべてやろうとすると、換金率の高い商品を買う選択眼が必要になります。

また、換金するのに、リサイクルショップやブランド品買い取り業者に持ち込むなど手間がかかります。

クレジットカード現金化は個人の信用情報に傷がつく心配がないため、多くの人が利用するようになっています。

そんなニーズに応えるために増加の一途をたどっているのが、ネット上でスムーズに商品の売買から現金化までを一括して代行してくれる、クレジットカード現金化業者です。

現金化業者の多くはキャッシュバック方式という方法を採用しています。キャシュバック方式とは、商品購入の見返りとして、一部の代金をキャッシュバックする方法です。

現金化業者に依頼すると、申し込みから銀行口座への入金までがその日のうちに完了し、すぐに現金を手にすることができます。

POINT

クレジットカード現金化は法律では禁止されていませんが、クレジットカード会社の利用規約では現金化目的でのショッピング枠の利用を禁止していますので、グレーゾーンの扱いになっています。

最近、安易な現金化を繰り返して返済不能になる会員が増えていますが、もし、クレジットカード会社に現金化が発覚してしまうと、クレジットカードが使えなくなったり、強制退会させられたりするなどのペナルティを課せられることになりますので、利用の際は十分注意しましょう。

また、クレジットカード現金化業者を使った現金化は大変便利ですが、中には悪質な業者も混ざっており、そのような業者に関わってしまうと個人情報が盗まれたり、現金が振り込まれなかったりという被害に遭ってしまいます。

悪徳業者を避け、優良業者と取引するためには、クレジットカード現金化業者比較サイトや口コミ掲示板などを調べて、慎重に業者選びするよう心がけましょう。

これだけは手を出してはだめ

これだけは手を出してはだめ

次に紹介するのは、お金が必要で、これしか方法がないとしても、絶対に手を出してはいけないものです。

一旦関わってしまうと、一生借金地獄から抜けられなかったり、さまざまな犯罪に巻き込まれてしまったり、後悔することになりますので気をつけましょう。

個人間融資

TwitterなどSNSで、「即融資可能!ブラックリスト、多重債務、債務整理、自己破産、専業主婦などお気軽に。詐欺ではありません!本日即融資します」などの甘い言葉で個人間融資を誘うものがあります。

これに引っかかってしまうと次のような被害に遭う可能性があります。

保証金詐欺

融資のための保証金が必要と説明され、先にお金を振り込みますが、融資は受けられず泣き寝入りすることになります。

ひととき融資

女性が狙われるひととき詐欺のひとときとは、ひと=人(イ)、と(―)、き(木)で「体」を表す隠語で、融資の代償として体の関係を求められます。

そのほか、アフィリエイトへの誘導や個人情報の漏洩、個人間融資だと思ったら闇金業者だったなどさまざまな被害に遭う可能性がありますので、個人間融資には絶対に手を出さないようにしましょう。

闇金

闇金は法律で定められた以上の利息でお金を貸す金融業者のことで、返済が遅れると執拗な取り立てが行われ、家族や職場に借金していることを知られてしまいます。

また、一旦手を出すと、完済させないようにわざと連絡を断ち、その間に利息を膨らませて取り立てをエンドレスで続ける闇金もあり、一度関わってしまうと個人情報も知られてしまうので、一生苦しめられることになります。

闇バイト

高額報酬に釣られて、闇バイトに手を出してしまう人がいますが、振り込め詐欺の受け子など犯罪の片棒を担がされてしまいますので、絶対に手を出さないようにしましょう。

まとめ

お金が必要なときの最終手段として、やっていいことと、絶対に手を出してはいけないことを紹介しました。

個人間融資や闇金、闇バイトに関わるほどに困窮しているのなら、債務整理や自己破産なども視野に入れて専門家に相談してみましょう。