らくらくマネー

店舗名 らくらくマネー
営業時間 24時間
住所 東京都渋谷区道玄坂1-12-1渋谷マークシティW 22F
ホームページ http://lastchange.kikuchibussan.com/
換金する額
換金率
受け取り金額
利用金額 換金率
1万円~ 91%
10万円~ 93%
30万円~ 95%
50万円~ 96%
100万円~ 98%
プランと時間 最短3分
カードの種類 VISA,MasterCard JCB,
AmericanExpress,Diners Club
キャンペーン 換金率大幅UPキャンペーン
備考 年中無休

らくらくマネーの口コミ

総合満足度: 2.8/5点 口コミ: 6

のイメージ
評価: 以前、他社を利用した時の対応がひどかったので、最初は不安でしたが、らくらくマネーは対応がよくて利用しやすいです。
前はLINEでも申し込めたのですが、最近はやめてしまったようで、それが残念です。
でも、換金率がいいのでまた困った時は利用したいと思います。
(東京都 20代)
のイメージ
評価: 現金化業者というとちょっとグレーな感じでだまされたら怖いので、いろいろなホームページを見比べましたが、ホームページがわかりやすかったのがらくらくマネーです。
弁護士指導の下に営業しているということが書かれてあったので、それも安心材料にはなりました。
ただ、はじめての手続きの場合は、3分では終わりませんでした。
希望をいえば、ホームページに申し込み金額を入れたらすぐ入金額が計算できるようなmのがあるといいなと思いました。
(福岡県 20代)
のイメージ
評価: 他社で現金化の経験はありますが、らくらくマネーは初めて利用しました。換金率大幅UPキャンペーンをやっていますが、ホームページでは具体的な内容は出ていないので、それは不親切かなと思いましたが、もともとの換金率が他社より良いので満足しています。電話での対応も丁寧だったので安心して利用できました。 (福島県 20代)
のイメージ
評価: 給料日前、どうしてもお金が足りないという時に利用しています。手続きが簡単で、即日入金してもらえるので助かっています。ただ、慣れてしまって現金化ありきの生活になってしまっては困るので、気をつけなきゃと思っています。 (岡山県 30代)
のイメージ
評価: 現金の手持ちがなく、急に必要になった時にらくらくマネーを利用しています。他社と比べると換金率がいいと思います。はじめての手続きのときは1時間くらいかかりましたが、本人確認手続きなどで初回だけ時間がかかるようです。地方在住で近所に都市銀行がないため、地方銀行にも対応してくれるのは助かります。 (長崎県 40代)
のイメージ
評価: 創業21年というので安心できました。土日でも現金化でき、使っている銀行によっては24時間振り込みが可能ということで助かります。 (埼玉県 30代)

口コミを書き込む

都道府県 (必須)
年齢 (必須)
評価 (必須)

性別を選んで下さい


    らくらくマネーのネット上の評判をまとめました

    クレジットカード現金化は、急に現金が必要になった時に便利な方法です。
    キャッシング枠ではなくショッピング枠を使うので、利用に際して審査は必要ありません。

    借入限度額ぎりぎりまでキャッシングをしていてこれ以上借り入れができない人や、キャッシング限度額を上げようとしても審査が通らない人であっても、ショッピング枠が残っていれば利用できます。

    ただし、クレジットカード会社は現金化を利用規則で禁止しているため、万が一現金化を疑われてしまったら相応のペナルティを課せられてしまいます。

    安全に現金化を行うためには、安心安全なサービスを提供している優良業者を選ぶことが大切です。

    優良業者を選ぶには、まず業者のホームページをじっくり見ることが大切です。
    ただし、ホームページは集客のための広告ですから、どこのサイトも良いことしか書かれていません。

    利用者の口コミについても、悪いことは書かれていないのが普通でしょう。
    業者自らが自作自演して、良い口コミだけを並べている可能性もあります。

    良いサービスを提供している業者を見つけるためには、外部サイトの現金化業者掲示板や、現金化業者の比較サイトなどをチェックすることが大切です。

    インターネットで「業者名 口コミ」などで検索するとさまざまなサイトがヒットしますので見てみましょう。
    ここで気をつけたいのが、公平な比較サイトを装って、1社に誘導するような悪質なサイトが混ざっていることです。

    冷静に見れば、何社か現金化業者を紹介している中で1社だけを異様に持ち上げているので気づくことができるはずです。

    また、掲示板でも、利用者を名乗って書いてある宣伝のようなコメントは業者の自作自演の可能性がありますから、話半分に受け止めましょう。

    業者選びのための口コミというと、良い口コミや評判が気になりますが、実は悪い口コミの方が参考になります。

    なぜなら良い口コミは業者が依頼したサクラが書いているものが含まれていますが、自社を貶める悪い口コミを業者が書かせるわけありません。

    悪い口コミは実際に体験した人が書いていると考えて間違いありません。

    色々な現金化業者の悪い口コミを探してみると、

    「電話対応があまり良くなかった」
    「振込の時間が少し遅かった」
    といったサービスの不満を書いた口コミから、

    「この業者を使った後から、消費者金融からのメールが増えた。情報が流れているのではないか?」
    「ホームぺージの換金率はでたらめだった。実際に入金した金額が少なくて、騙された気分だ」
    という深刻なものまで見つかります。

    業者選びでは、悪い口コミばかりが次々出てくる業者、良い口コミより悪い口コミの方が多い業者の利用は避けた方が無難です。

    中には、業者名で検索しても良い口コミも悪い口コミも見つからない業者があります。
    これには2つの理由が考えられます。

    クレジットカード現金化は最近注目されている業種のため、新規参入してくる業者が多いというのが1つ目の理由です。まだサービスを始めたばかりで実績がなく、口コミがないのです。

    そして2つ目の理由が、問題を起こした悪徳業者が屋号を変えて営業再開したため、新しい名前で口コミがヒットしないというケースです。

    新規参入業者であっても悪徳業者であっても、わざわざ選んで利用するメリットはありません。
    口コミが見当たらない業者は利用しないようにしましょう。

    それでは、らくらくマネーについての口コミを調べてみましょう。
    良い口コミとしては、まず換金率が良かったという口コミがいくつもありました。

    土日祝でも現金化できること、金融機関によっては24時間365日振込可能なこと、そして全国どこの金融機関にも対応可能なことが高い評価となっていました

    また、電話対応などが丁寧で安心したというコメントも多く見られました。

    悪い口コミについては、換金率大幅UPキャンペーンの詳細がホームページではわからなかった、見積もりを取るのにこちらのメールアドレスを書いてメールフォームで送信しないといけないので抵抗があったというものがありました。

    業者の中には、申し込み金額を入力するだけで振込金額がわかる計算機能がついたホームページを作っているところもあり、そのようなものがあればいいのにという意見もありました。

    また、最短3分と書かれていたのに、初回申し込みの時は時間がかかったという口コミも見られました。

    らくらくマネーは申し込み方法が現在はホームページからか電話の2通りになっていますが、以前はLINEでも申し込みができて便利だったという意見もありました。

    しかし、悪い口コミの中に、悪質なサービスを批判するようなものは見つかりませんでした。

    これらの口コミから、らくらくマネーは悪徳業者や悪質なサービスをするような業者ではなく、電話対応などが丁寧で安心して利用できる業者であることがわかりました。

    また、換金率が高く、利用した人の満足度が高いこと、地方の金融機関にも対応しているので地方在住の人も多く利用していることがわかります。

    このように、実際に利用した人の口コミを見ることでサービスの良し悪しがわかり、悪質な業者に関わって詐欺やトラブルに遭う危険性が低くなります。

    業者選びをする際には、口コミ評判をチェックしてみるようにしましょう。

    現金化ランキング
    現金化ランキング

    らくらくマネーの特徴

    クレジットカード現金化はオンラインと電話ですべて手続きができ、実店舗に行く必要がありません。
    年中無休、24時間振込OKの業者であれば、急に現金が必要になった時もすぐにスマホで申し込むことができ大変便利です。

    その一方、顔が見えない取引だけに、悪質な業者に関わってしまって実際の換金率が低くなり損をしたり、もっとひどい場合には個人情報を盗まれたりという被害に遭う可能性があります。

    そうならないためには、事前に業者の「口コミ評判をチェックする」ことが大切とご紹介しましたが、それと同時に「ホームページを調べる」ことも大切です。

    らくらくマネーのホームページからわかる特徴について紹介します。

    らくらくマネーは信頼の三冠達成業者

    らくらくマネーは、利用者数NO.1、高い換金率と誠実な対応が評判で、カード事故0の実績と個人情報厳守で安心安全な現金化を実現しているクレジットカード現金化業者です。

    2021年4月のマーケティングリサーチ株式会社による調査では、「利用者数」「取り扱い額」「満足度」で三冠を達成しています。

    2021年1月時点の累計利用者数が10万人で、利用者の満足度調査では93.8%と高評価を得ていることがわかります。

    高い換金率

    三冠達成した理由のひとつとして、高い換金率が挙げられます。
    らくらくマネーは100万円以上の利用で98%の換金率を誇りますが、一般の利用者はそこまで高額な利用はなかなかしないものです。

    注目したいのは少額利用の場合の換金率で、最低利用金額は1万円からとなっており、1万円から10万円未満の利用でも換金率は91%あり、利用金額が上がる毎に換金率は最高98%まで少しずつ上がっていきます。

    最低利用金額の1万円で、90%台の換金率というのはなかなかないので、この換金率に惹かれて利用者が増え、結果取り扱い額も増え、そして利用者の満足度も高くなっているのです。

    お得なキャンペーン

    また、らくらくマネーでは「換金率大幅UPキャンペーン」を実施しており、これを利用することで換金率のさらなるアップが期待できます。

    ただ、残念なことに、このキャンペーンの詳細については、ホームページで見つけることができませんでした。これは少し不親切と言えます。

    「対象となるのは初回利用者のみなのか2回目以降でも適用されるのか」「利用金額いくらから適用されるのか」「換金率がどのくらいアップするのか」などがわからないため、これについては事前に問い合わせをする必要があります。

    利用の流れ

    また、ホームページには利用の流れについても、次のように書かれています
    利用の流れ STEP1お申込み → STEP2決済 → STEP3即日即金 最短3分

    しかし、簡略化してあるので、初めて現金化業者を利用する人にとっては少し不親切といえます。
    実際の利用の流れは以下の通りです。

    1. 申し込み

    公式ホームページの申し込みフォームに必要事項を記入して送信するか、電話で申し込みます。以前はLINE申し込みもできたようですが、現在は取り扱っていないようです。

    2.らくらくマネーから電話

    その後、折り返しらくらくマネーから電話が入りますので、換金される金額を確認して正式に申し込みます。

    3.本人確認

    現金化は本人名義のクレジットカードしか使えず、また未成年の場合は利用できないため、本人確認書類の写メをメールで添付して本人確認をします。

    公式ホームページには「審査不要」とあるため、本人確認は必要ないと誤解する方もいるようです。

    しかし、クレジットカードのキャッシング枠を使う際の与信審査が、ショッピング枠を使う現金化では必要ないということであり、本人確認は必ず行わなければなりません。

    本人確認不要とする現金化業者がいたら、そちらのほうが危険です。
    なお、2回目以降は本人確認が省略される場合があります。

    4.入金

    手続きが完了すると、指定した銀行口座に現金が入金されます。
    最短3分は2回目以降の利用の場合で、初回申し込みの場合は本人確認作業があるため1時間ほど見ておいた方がいいでしょう。

    5.商品送付

    クレジットカード現金化はキャッシングではなく、商品を購入した特典として現金がキャッシュバックされる仕組みです。

    そのため、必ず商品購入が必要で、商品を受け取らないとキャッシングとみなされてしまいます。
    この商品は実際に送付されるものと、情報商材のようにメールで添付されるものがあります。

    家に商品を送られ家族に発覚するのが心配という方は、事前に送り方などを相談してみましょう。

    年中無休24時間対応

    らくらくマネーは、24時間365日で申し込みを受け付けており、土日であってもリピーターであれば最短3分で現金が振り込まれます。

    休みの日に遊びの費用が足りなくなった時なども使えて便利です。

    ただし、そのためには振込指定した口座が、平日の15時以降や休日でも即日反映される口座でなければいけません。

    インターネットネットバンキング対応の銀行口座を指定しておくと便利です。

    全国の金融機関すべてに対応

    地方の小さな町に行くとわかりますが、東京や大阪では当たり前にある都市銀行の支店やATMがなかなか見つかりません。

    今はコンビニATMがあり多少は便利になったとはいえ、地方在住の人は支店がない都市銀行の口座より地元金融機関の口座をメインで利用していることが多いです。

    らくらくマネーは、全国の金融機関すべてに対応していますから安心です。

    個人情報保護士取得

    クレジットカード現金化では、クレジットカード情報や本人確認のために身分証の写しなどを業者に提出します。
    悪質な業者によって不正に利用されることを、心配する人もいるでしょう。

    らくらくマネーには、財団法人全日本情報学習振興協会が設けている民間資格「個人情報保護士」を取得している社員がいます。

    個人情報保護士は「個人情報保護法の正しい理解と安全管理に関する体系的な理解」と「企業実務において個人情報の有効活用や管理・運用を行うことのできる知識や能力」を持っていると認められた人材ですので、こうじう社員がいるということは会社としても個人情報保護に力を入れていることがわかります。

    会社概要

    らくらくマネーのホームページには会社概要も掲載されています。
    安全な現金化業者を選ぶために大切なことは、「口コミ評判をチェックする」「ホームページを調べる」に加えて、「会社概要を確認する」ことが挙げられます。

    会社概要では、屋号(店名)、会社名、代表者名、創業年、資本金、所在地、電話番号などが掲載されているかチェックします。

    また、ホームページが閉鎖されて見られなくなった場合に備え、念のためスクリーンショットなどで控えておくと安心です。

    屋号と会社名が同じという所もありますが、別の場合は運営会社の名前を知っておくと急にホームページが閉鎖された場合などに安心です。

    代表者名や運営責任者名も、何か問題が起きたときに問い合わせるために把握しておきましょう。
    らくらくマネーの会社概要には、屋号のらくらくマネーのみで運営会社名は掲載されていませんでしたが、代表者については役職と氏名が掲載されていました。

    また、住所については、渋谷駅直結のホテル・ショッピング&レストラン、オフィス棟が一体となった複合商業施設「渋谷マークシティW(オフィス棟)」の22階であることが掲載されています。

    資本金については掲載されていませんが、ここに会社を構えているということである程度きちんとした会社であると想像できます。

    創業年のチェックも大切です。
    創業したまだ間もない会社は実績が少ないか、何か問題が起きて一旦商売を停止し、新しい屋号で再開している悪質な業者であるかなので、どちらにせよおすすめできません。

    らくらくマネーの会社概要を見ると、創業21年の会社であることがわかります。
    これだけの年数を得た会社であれば、信頼することができます。

    ただし、クレジットカード現金化は新しい業種なので、この21年のうち、何年現金化に携わっていたかはわかりません。

    ただ、外部のリサーチ会社の調査で「利用者数」「取り扱い額」「満足度」の項目で三冠達成しているので、かなりの実績がある会社と考えていいでしょう。

    まとめ

    このように、ホームページの内容や会社概要、そして口コミをしっかりチェックすることで、クレジットカード現金化業者が優良業者であるかどうかを見極めることができます。

    らくらくマネーは利用者の口コミが多く見つかり、その中に悪質な業者だと指摘するような悪い口コミは見つかりませんでした。

    また、ホームページや会社概要からは、21年の実績と高い換金率、安全な運営をしていることがわかりますし、会社概要も完全ではありませんが必要な内容は掲載されていました。

    これらのことから、らくらくマネーは安心して利用できる現金化業者であると思われます。

    悪質な業者に関わってしまうと、満足いく現金を得られなかったり、さらには個人情報を盗まれたりする危険があります。

    クレジットカード現金化をする際は、安全安心な業者を選ぶことが大切です。

    関連ページ:ラストチェンジ

    関連ページ:キャッシュパートナー

    関連ページ:ナンバーワンクレジット