買取デラックスとは

買取デラックスの口コミと評判は?本当は振り込まれない?

7 min

買取デラックスをご存じでしょうか。

Amazon、iTunes/AppleGift、GooglePlayギフト券など電子ギフト券の買取専門店です。

各種ギフト券を振込手数料完全無料で「高価買取」、24時間365日対応最短30分の「スピード振込」、通信暗号化(SSL)による安心の「法人営業」の3本が選ばれる理由。

今回は「買取デラックスで取引したいけど、実際どうなの?」「買取デラックスはだいじょうぶ?怪しくない?」という質問にお答えします。

あわせて「買取デラックス」の情報をくまなく紹介するので、ぜひ最後までお読みください。

買取デラックスの口コミや評判はどうなの?

買取デラックスの口コミや評判

業者の実態を知るには、口コミや評判をチェックするのが一番です。

ここでは、買取デラックスの口コミや評判をまとめました。

良い口コミと悪い口コミをそれぞれ紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

良い口コミ3選

買取デラックス利用者の良い口コミは次の通りです(いずれもツイッターより)

買取デラックス怪しいサイトかと思いきや、めちゃくちゃ対応早いし、優良サイトやった。

ネット徘徊で出会った買取デラックス。私はAmazonで割と買い物をするので、換金しなくてもいいのだが、社会勉強のつもりで経験してみた。申込受付から40分で指定口座へ振り込み、の爆速サービス。

買取業者に買い取ってもらう前に問い合わせたのだが。メール送信後2分で手書き返送。強すぎる。

口コミから分かるのは、買取サービスの3本柱の一つ「スピードの速さ」。

受付から振込まで40分、しかもメール返信は2分!

最後の方は「結構営業まじめ」の評価を加えていました。

悪い口コミ3選

買取デラックス利用者の悪い口コミは次の通りです。

買取デラックスが因縁付けて買取の金を振り込んで来ない。皆さんも気を付けた方がいい。2021年4月12日

買取デラックス、買取ボブが同時に運営しているのはいいのか。

買取デラックスと買取ボブ。運営は同じ会社なのにえらく買取率が違う。

悪い口コミもありますね。

買取デラックスと買取ボブの同時運営はありなのか?と異議を唱える方がいました。

良い・悪い両方の口コミから分かること

お伝えしたように良い・悪い両方の口コミがあります。

良い口コミは特にスピード感がメインでしょう。

取引後の即振込は利用していて安心感があります

悪い口コミには”因縁を付けられて振り込まれなかった”利用者がいました。

詳細は不明ですが「振り込まれない可能性がある」のは事実です。

また、買取デラックスと買取ボブは同会社の運営ですが、”買取ボブが買取デラックスを開業し、ボブで扱わないギフト券換金で使い勝手のよさをアピールしている”という口コミの真意は?

実は、Web上からは本当のところ確認できません。

関連してほかの口コミをご紹介します。

とりあえずアマゾンギフトの現金化なら、8月の時点では買取マンボウ一択。買取ボブや買取デラックスの姉妹店で、初回買取率が90%以上、2回目以降でも85%以上とかなりの高い買取率。入力フォームも簡単。

この口コミにあるように「買取マンボウ」は姉妹店。

実は「買取タイガー」もそうなのです。

買取デラックスとほかの3社を比べてみましょう。

買取デラックスと他社を比較してみた!

買取デラックスと他社の比較

買取デラックスには、次のような姉妹店が存在します。

買取デラックスの姉妹店
  • 買取タイガー
  • 買取マンボウ
  • 買取ボブ

上記に買取デラックスを加えた4社の運営会社は「お魚通販.com株式会社」です。

ここでは、買取デラックスと姉妹店を比較して紹介します。

項目ごとにくわしく比較しているので、どの業者を選ぶのかの判断材料にしてください。

買取率を比較

Amazonのギフト券の買取率をピックアップしました。(プレミアムレート:2022年8月1日現在)

買取店買取率(初回)買取率(2回目以降)
買取タイガー90.0%83.0%
買取デラックス90.0%80.0%
買取マンボウ90.0%80.0%
買取ボブ90.0%72.0%

初回については各社とも90.0%となっています。

Webサイトでは「只今のレート」と掲載されているので確認できます。

Amazon以外の買取率も似たり寄ったりでしたが、買取デラックスは振込手数料が無料。

つまりその分、他社より買取価格はアップするのです。

しかし買取率は日々変動します。

申し込む前にWebサイトで確認しましょう。

振込までのスピードを比較

買取店振込スピード
買取タイガー最短5分
買取マンボウ最短5分
買取デラックス最短30分
買取ボブ最短30分

買取デラックスと買取ボブは最短30分ですが、買取マンボウと買取タイガーは最短5分と掲載されています。

ただ、Webサイトの「よくある質問」では、各社とも「初めての方でも最短10分ほどでお振込みまで可能です。※混雑時や状況によって変わります」でした。

買取デラックスと買取ボブの表向きの振込は「最短5分」。

ただ、実際は申し込みから振込までの間は30分かかるとみるのが妥当でしょう。

なお指定口座については公式Webサイトで次のように掲載されていますのでご確認ください。

電子ギフト券買取DX『指定ネット銀行について』
ゆうちょ銀行・楽天銀行・PayPay銀行・住信SBIネット銀行・三菱UFJ銀行は、土日祝日関わらず24時間反映可能となっております。 現在その他銀行であっても、モアタイムシステム導入により24時間365日他行間の振込も反映するようになりました。ただし、一部の金融機関においては平日15時以降のお振込みの場合は、翌営業日反映になる場合があります。
※詳しくはお客様のお取引金融機関にお問い合わせくださいませ。

引用:買取デラックス 買取の流れ

取扱ブランド比較

取扱ブランドは4社とも同じで、次の9種類となります。

取扱ブランド
  • Amazon
  • iTune/AppleGift
  • GooglePlay
  • Nintendo
  • Rakuten
  • NANACO
  • PlayStation
  • WebMoney
  • LINE

また、プレミアムレートはAmazon、iTune/AppleGift、GooglePlayが3社共通で、買取デラックス・買取マンボウ・買取タイガーはNintendoも加わります。

このままだと、買取デラックスの特徴が分かりません。

Webサイトでご覧になれば分かるのですが、買取デラックスは他社より買取率を高めに設定しています。

その理由は「店舗を持たない」「集客もWeb上」「独自の流通ルート」。

つまり、必要経費をとことん抑え、買い取ったギフト券を独自のルートで流通させるのです。

それが顧客満足の買取率につながっているのでしょう。

買取デラックスは信用できる?

買取デラックスは信用できる

何かを取引する場合「この会社は信頼できるのか」は重要な視点です。

利用者は「怪しい」「だまされそう」という不安を抱えたまま取引はしたくありません。

そこで運営会社について調べました。

買取デラックスは「お魚通販.com株式会社」が運営していることは上記で述べました。

古物営業法にもとづきWebサイトに運営者情報が掲載されています。

古物営業法は、顧客が見える箇所に「古物商の名称」「許可した公安委員会の名称と許可証番号」を提示するよう定めています。

しかし買取デラックスはWeb上での取引が主流です。

証明としてWebサイト上に会社情報を掲載しなければなりません。

事実、サイトのメニュー欄に「運営者情報」を提示しているため信頼できます。

社名お魚通販.com株式会社
認可東京公安委員会許可店第308841707262
営業所所在地〒194-0022
東京都町田市森野1-8-1 MOAビル4F
連絡先042-732-3588
Emailinfo@kaitori-dx.com
事業内容金券、チケット及び商品券の買取サービス
営業時間年中無休 24時間受付
※土日祝日のお振込みも可能です。
引用元:買取デラックス 運営者情報

悪徳業者だと、住所の未掲載か認可取得の有無をうやむやにしている場合が多いです。

買取デラックスが、住所・電話・メールなどの情報を伝え責任の所在を明らかにしているのは優良業者と評価できるでしょう。

また、換金率や手数料、万が一の対応の遅れに関してもWeb上で公開しています。

利用者に誠実に対応する姿勢が見えます。

営業時間は365日24時間対応、振込にかかる時間についてもトップページや「よくある質問」欄で丁寧に解説されていました。

買取デラックスのメリット3つ

買取デラックスのメリット

この章では買取デラックスのメリットをお伝えします。

口コミにあった視点も加えて3つに絞りました。

各種ギフト券を高価買取してもらえる

前述したように9種類のギフト券の高価買取は大きなメリットです。

申込から振込までのプロセスをすべてWebで完結できることから、コスト削減と高価買取の道筋を作りました。

確かに買取率は変動するため毎回確認してからの利用をおすすめしています。

ただ、買取デラックスでは買取ギフト券の総額によるレートアップサービスを利用者に提供しています。

たとえば、総額が5万円以上の場合は買取率がアップ。

また、初回買取率を2回目以降の10~20%高く設定しています。

そのため「初回のみの利用でもかまわない」とWebサイトで案内しているほどです。

休日がなく振込が早くて便利

365日24時間営業の買取デラックス。

最短30分とありますが、口コミでもその対応の早さを評価していました。

初回時は本人確認の手続きがあります。

振込までの時間が30分以上かかる場合もありますし、逆に10分以内で済んでしまう場合もあるでしょう。

いずれにしても、土日祝日休みなく入金手数料なしでスピード対応!

しかし、指定銀行口座によっては平日の15時以降や土日祝日扱いのないところもあります。

翌営業日の振込になる可能性があるので、その点は承知しておきましょう。

安全性が高い

買取デラックスは古物商許可を得ています。

Webサイトに運営者情報がきちんと記載されており信頼性は高いです。

また「365日24時間対応」「質問・疑問に即メール対応」「最短30分で振込」などは安心感につながります。

なぜなら「申し込みをしたのに連絡がない」「振込が1日たっても確認できない」という不安と無縁なためです。

加えて、買取デラックスは通信の暗号化(SSL)により個人情報をしっかり守ります。

メールやチャットで質問や疑問に応えてくれるシステムがあるのも安心です。

買取デラックス申し込みの注意点(デメリット)はこれ!

買取デラックス申し込み

口コミにあった情報で「振り込まれない」というのがありました。

これについては確認しないと分からないのですが、考えられる原因を探ってみます。

買取デラックスの2つの注意点とデメリット
  • 「振込まで最短30分」とあるが状況による。
  • 状況とは「土日祝日」「振込先(銀行口座)」「本人確認」など。

本人確認ができない場合はなかなか取引に進めないでしょう。

本人確認は古物営業法で定められている義務です。

そのため何らかの不備があれば取引が成立しません。

また、金融機関のすべてが、土日祝日の振込に対応しているわけではありません。

その場合は振込が遅れる場合があります。

買取デラックスの申し込みの注意点としては「本人確認」「振込口座」など必要事項を自分で確かめ、不安があれば電話・メール・チャットなどで質問すること。

ちなみにメールは文章に残るので万が一の場合に使えます。

買取デラックスの仕組み・流れを解説

買取デラックスを利用する流れ

以上確認したうえで、買取デラックスに申し込みます。

その仕組みと流れを解説しましょう。

すべて買取デラックスのサイトからの情報です。

STEP1:申し込み

Webサイトのお申込みフォームから必要事項のご入力、身分証・口座登録をします。

本人確認に使える身分証については、以下の通りです。

身分証の例
『運転免許証』『健康保険証』『住基カード』『マイナンバーカード』『パスポート』などいずれか1点を身分証の全体が映った写真を添付してください。(住所が載っていない場合、住所記載面の追加をお願いする場合がございます。)
※電子ギフト券買取DX(デラックス)は通信の暗号化(SSL)により、大切な個人情報もしっかり守っています。

引用:買取デラックス 買取の流れ

買取デラックスは、通信の暗号化(SSL)によって個人情報を守っているので、安心して身分証を使用できます。

STEP2:ギフト券情報送付

本人確認や口座登録が完了したら、ギフト券情報を送付します。

ギフト券がすで手元にあるかどうかによって、送付方法が異なるため注意が必要です。

ギフト券の送付方法

■ギフト券がすでにある場合
お申込フォームの『ギフト券番号』の欄にギフト券情報を入力( ギフト券送付後に買取デラックスから送付確認メールが送信される)。

■ギフト券がまだない場合
申込フォームの『ギフト券番号』の欄で『今は無い』にチェックを入れてほかの項目に記入のうえ申込む。用意ができたら申込時の自動返信メールに記載のギフト番号入力フォームからギフト券番号を入力。

STEP3:振り込み

買取作業が完了後、指定口座に振り込まれます。

送金完了後はメールでお振込み完了通知が送信されるので、そちらもご確認ください。

なお、振込完了通知の受信から60分経過しても入金が確認できない場合は連絡するようにしましょう。

買取デラックスで空売りするのは危険?!

買取デラックスで空売りは危険

「空売り」とは「空の(実際その物を持っていない)状態で売ること」を意味します。

では買取デラックスの空売りとは?

実は5ch借金生活板のスレで「空売りが成功する」と話題になって以降、買取デラックスも空売りに利用されるようになったようです。

ただし覚えておいてください!空売りは刑事責任が問われる詐欺行為です!

今回お伝えする「空売り」とは次の行為になります。

買取デラックスを使った空売り
  • Webで「Amazonギフト券」と画像検索する
  • コードの羅列を適当に変える
  • 空売りしたい金額を記入して買取依頼する。

また以前買取を依頼したコードをもう一度依頼するのもいけません。

法律で取引内容の記録は義務とされています。

同じコードでの依頼があれば買取店側が見つけます。

買取デラックス側も監視体制の強化に力を入れているとか。

空売りは法律に違反する行為ですから絶対にやめましょう。

買取デラックスのよくある質問

買取デラックスのよくある質問

これまでお伝えした内容以外に買取デラックスに「よくある質問」とその回答は次の通りです。

Q

一度申し込みをしたのですが、キャンセルすることは可能でしょうか?

A

申し込み後にキャンセルすることは可能です。ただし、ギフト券番号送付後は、すでに買取手続きが進んでおり、キャンセルができないため注意してください。

Q

買取の金額に上限(制限)はありますか?

A

買取金額に上限はありません。買取デラックスでは1,000円の小口から、数百万の大口まで買取に対応しています。

Q

申し込み時の個人情報を削除してほしい。

A

利用者の買取申し込みに関する情報は警察の指導により3年間の保管が義務付けられています。そのため、削除には対応できないので注意してください。

Q

登記している法人名義でも申し込みは可能でしょうか?

A

買取デラックスは大口取引も対応しています。高額な大口取引の場合は、買取率アップなど優遇制度もあるため、申し込み時にスタッフに確認してみましょう。

買取デラックスの口コミ評判まとめ

買取デラックスの口コミ評判まとめ

「安心・安全」しかも「高価買取」「スピード対応」が特徴の買取デラックス。

口コミやWeb上からそのよさや強みが分かります。

365日24時間営業で、Webですべて完結する便利さだけでなく、通信の暗号化(SSL)や質問にも即対応の安心買取サイト。

また振込手数料無料など初回利用時の買取率も満足のいくものです。

ただし、買取率は日々変動します。

加えて、利用者の意識や対応次第で不満の残る取引になる可能性がゼロとは言えません。

その点をWebサイトで伝える買取デラックスの姿勢は評価できます。

古物商取引に不安を感じる方や初めてギフト券買取を利用する方には、東京公安委員会から認可証を得ている買取デラックスはおすすめといえるでしょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です