Amazonギフト券を現金化する方法

Amazonギフト券を現金化する方法

6 min

「Amazonギフト券は現金化できるの?」
「Amazonギフト券の一番お得な現金化方法は?」

とお考えではありませんか?

Amazonギフト券はギフト券専門の買取サイトを利用すれば、即日で現金化が可能です。

そのほか個人間で取引する方法や、金券ショップを利用する方法もあるので、自分にあった適切な方法で現金化する必要があります。

この記事では、おすすめのAmazonギフト券の現金化方法とその手順について詳しく解説しています。

Amazonギフト券の現金化に関する疑問にも回答しているので、お悩みの方はぜひ最後までご覧ください。

Amazonギフト券を現金化する方法は大きく分けて5つ

Amazonギフト券を現金化する5つの方法

Amazonギフト券を現金化する方法の中でもおすすめなものが次の5つです。

Amazonギフト券を現金化する5つの方法
  • 個人間の取引での換金
  • 金券ショップでの換金
  • ヤフオクでの換金
  • ギフト券買取サイトでの換金
  • Amazonギフト券転売サイトでの換金

ここからは、それぞれの現金化方法について詳しく解説していきます。

①個人間の取引での換金

Amazonギフト券を手軽に現金化したい方は、個人間の取引で換金しましょう。

友人や家族にAmazonギフト券を売却することで現金化可能です。

個人間の取引のメリットは、安全かつすぐ現金化できる点です。

待ち合わせで実際に会えば即売却できるほか、知り合い同士での取引になるので詐欺の心配がほとんどありません。

取引可能なギフト券のタイプの制限もほとんどなく、換金率を自由に決められる点もメリットです。

一方、取引相手の都合で換金率や換金タイミングが変わる可能性があるというデメリットがあります。

②金券ショップでの換金

Amazonギフト券をできるだけ早く換金したい方には、金券ショップがおすすめです。

駅やショッピングモールにある金券ショップに売却することで現金化できます。

金券ショップのメリットは、現金化まで時間がかからない点です。

通勤時に金券ショップに立ち寄れば、チャージタイプ以外のギフト券ならすぐに現金化できます。

一方で、デメリットは換金率の低さです。

約70%~80%と他の現金化方法と比較すると低い水準になります。

また、Amazonギフト券の買い取りに対応している金券ショップが少ないのもデメリットです。

③ヤフオクでの換金

インターネットオークションに慣れている方は、ヤフオクでの換金をご検討ください。

ヤフオクでの換金に対応しているAmazonギフト券は、ギフトコードが記載されているタイプです。

ヤフオクで換金するメリットは、換金率が85%~93%と高い点です。

また、購入希望者の評判をチェックすれば悪質なユーザーとの取引を避けられるメリットがあります。

一方、ヤフオクを利用するデメリットは時間や手間がかかる点です。

商品が落札されるまで待つ必要がありますし、落札後には落札者にギフト券のコードを伝えるなどやり取りをする必要があります。

④ギフト券買取サイトでの換金

ギフト券買取サイトであれば、Amazonギフト券を含むさまざまな商品券を買い取ってもらえます。

EメールタイプのAmazonギフト券であれば、85%~90%と高い換金率で現金化可能です。

一方で、利用する買取サイトによって換金率に差があるため、お得な業者を選ぶことが重要です。

また、運営実績が長い業者の方が安心して取引できるので、可能であれば運営実績が5年以上の業者を選びましょう。

おすすめの買取サイトには「買取タイガー」や「買取キッド」があります。

⑤Amazonギフト券転売サイトでの換金

ギフト券を自分が決めた換金率で売却したい方には、Amazonギフト券の転売サイトがおすすめです。

コード番号を確認できるタイプならどれでも現金化でき、自分が設定した好きな換金率でギフト券を売却できます。

転売サイトのデメリットは、購入者からのクレームに自分で対応する必要がある点です。

悪質な利用者が購入して難癖をつけてくるリスクもあるので、クレーム対応を避けたい方にはおすすめできない方法となります。

ギフト券買取サイトで換金するのが一番良い理由

Amazonギフト券はギフト券買取サイトで換金するのが一番良い理由

Amazonギフト券の現金化方法は多くありますが、最もおすすめの方法がギフト券買取サイトの利用です。

ギフト券買取サイトをおすすめする理由が次の3つです。

ギフト券買取サイトをおすすめする3つの理由
  • 買取率が他の方法に比べて高い
  • 365日24時間、1年を通して買取してもらえる
  • 入金までが早い!最短30分程度での買取

ここでは、ギフト券買取サイトをおすすめする理由について詳しく解説します。

買取率が他の方法に比べて高い

ギフト券買取サイトをおすすめする理由の一つが換金率の高さで、85%~90%の換金率で現金化が可能です。

ヤフオクや転売サイトであれば90%の以上の換金率での現金化も可能ですが、ノウハウがない方には難しいほか、最悪いつまで経っても現金化できない恐れがあります。

一方、ギフト券買取サイトであれば初めて換金する方であっても、85%以上の換金率で現金化が可能です。

Amazonギフト券の現金化に慣れていない方は、ギフト券買取サイトを利用しましょう。

365日24時間、1年を通して買取してもらえる

ギフト券買取サイトは、365日24時間いつでもAmazonギフト券を買取してもらえるメリットがあります。

ヤフオクや転売サイトでは現金化まで時間がかかりますし、金券ショップは夜には閉まっている場合がほとんどです。

ギフト券買取サイトであれば、真夜中に現金化が必要になったとしても対応できます。

また、買取サイトを利用すれば全国どこでも換金してもらえるので、出先で急にお金が必要になり、Amazonギフト券を現金化したくなったときでも安心です。

入金までが早い!最短30分程度での買取

ギフト券買取サイトのメリットに、入金までが早い点があります。

ギフト券の換金から30分程度で指定の口座に振り込んでもらえます。

そのため現金がすぐに必要な方にもおすすめの現金化方法です。

Amazonギフト券の買取サイトで換金する手順は?

Amazonギフト券を買取サイトで換金する手順は?

Amazonギフト券を買取サイトで換金する手順は次の通りです。

手順
  1. 買取の申込み
    ギフト券買取サイトを開き、申し込みボタンから必要事項を入力して送信します
  2. コード番号と利用額の入力
    業者から確認メールが届くので、コード番号と利用額を入力し送信します
  3. 振り込みの確認
    業者から指定口座への振り込みがあるので、金額が正しいか確認します

必要事項やコード番号、利用額の入力には誤りがないようにしましょう。

特にコード番号を誤ると業者から悪質なユーザーと判断される場合があるので注意が必要です。

また、業者からの振り込みはメールで通知されるほか、反映されるまで時間がかかる場合があります。

Amazonギフト券が現金化可能な理由とは?

Amazonギフト券が現金化可能な理由

Amazonギフト券が現金化可能な理由として、クレジットカードで購入可能な点が挙げられます。

クレジットカードで購入することで、カードのショッピング枠の現金化が可能です。

また、Amazonギフト券は需要があって高く売れやすいため、現金化の際に買い叩かれてしまうリスクが少ないメリットもあります。

現金化業者はAmazonギフト券の性質を理解しているのか?

現金化業者がAmazonギフト券を対象とする理由

現金化業者がAmazonギフト券を対象とする理由は次の通りです。

現金化業者がAmazonギフト券を対象とする2つの理由
  • クレジットカードで決済が可能
  • Eメールなど電子媒体で直接チャージできる

クレジットカードで決済が可能な点については上記で述べました。

クレジットカード決済が可能なギフト券には「JCBギフトカード」や「三井住友カードVJAギフトカード」がありますが、これらのギフト券は店頭でしか使えません。

そのため、取得時の金額よりも低い金額で取引しなければならない場合があります。

また、店頭で取引することで現金化行為がバレる、ギフト券の郵送時に郵便法違反で摘発されるといったさまざまなリスクが付きまといます。

一方で、Amazonギフト券ならEメールタイプなど電子媒体で直接チャージ可能なため、上記のようなリスクを回避できます。

Amazonギフト券の買取は古物営業法による許可が必要?

Amazonギフト券の買取は古物営業法による許可が必要ない

Amazonギフト券の買取には古物営業法による許可が必要ありません。

EメールタイプやチャージタイプのAmazonギフト券は電子マネーに相当し、古物営業法における「古物」に該当しないためです。

そのため、Amazonギフト券の取引は古物営業法が及ばない範囲となります。

Amazonギフト券の現金化はグレーゾーンだが…別の法律適用も!

Amazonギフト券の現金化はグレーゾーン

古物営業法が適用されないAmazonギフト券の現金化ですが、貸金業法が適用される場合があります。

Amazonギフト券による現金化は、実質的に賃金業に該当する可能性が高いためです。

例として、ある業者が古物営業許可を受けているにもかかわらず、クレジットカードの現金化により摘発されています。

摘発された場合には、利用者が横領罪や詐欺罪で検挙されるリスクがあります。

Amazonギフト券の現金化で気になる疑問を解決

Amazonギフト券の現金化に関する疑問

Amazonギフト券の現金化に関するよくある疑問に回答しました。

参考にしたうえでAmazonギフト券の現金化を利用するか検討してください。

Amazonギフト券を現金化することは違法なのか?

Amazonギフト券の現金化は違法ではありません。

Amazonギフト券の換金はクレジットカードの現金化に該当し、明確な法律違反ではないとされています。

ただし、クレジットカードの現金化はカード会社の規約違反に該当するため、カードの利用停止リスクがあるので注意が必要です。

Amazonギフト券は現金化目的で購入してもカード会社にはそれを判断できないため、現金化しやすい商品と言われています。

しかし、Amazonギフト券をまとめて大量に購入したり短期間で複数回購入したりすると、カード会社に怪しまれ、カードを利用停止される場合があります。

Amazonギフト券の現金化は無理のない範囲で行いましょう。

Amazonギフト券の現金化をするときには詐欺業者に要注意

Amazonギフト券の現金化の注意点に、詐欺業者があります。

詐欺業者の主な手口は次の通りです。

詐欺業者の主な3つの手口
  • クレジットカードの情報を聞き出す
  • 高額な手数料を要求する
  • 代金を振り込まない

本来、Amazonギフト券の現金化において、業者はクレジットカードの情報を聞く必要がありません。

カード情報を聞いてきた時点でその業者は詐欺業者なので利用は避けてください。

また、業者によっては高い換金率で客を呼び込み、高額な手数料を要求する場合があります。

サイトに手数料に関する記載がない場合は、事前に問い合わせて確認しておきましょう。

そのほか、Amazonギフト券を買い取ったにもかかわらず、お金を振り込まない業者も存在するので、運営実績が短い業者は利用を避けるのが無難です。

現金化サイト選びの注意点と、申し込み前の確認点(違法な現金化サイトに注意)

現金化サイト選びの注意点と申し込み前の確認点

現金化サイトを選ぶ際には、次の2つのチェックポイントを意識して選んでください。

現金化サイトを選ぶ2つのチェックポイント
  • 「古物商許可証番号」の有無
  • Amazonギフト券の換金率の高さ

それぞれ詳しく解説していきます。

チェックポイント①「古物商許可証番号」の有無を確認してみよう!

ギフト券買取サイトを選ぶ際は、「古物商許可証番号」の有無を確認しておきましょう。

Amazonギフト券は古物営業法の対象外ですが、信頼できる業者の多くは古物商許可を取得しています。

逆に、古物商許可を取得していない業者は詐欺業者のリスクが高まるので、業者を選ぶ際はサイトに古物商許可証番号が記載されているかチェックしておきましょう。

チェックポイント②Amazonギフト券の換金率が高い現金化サイトを選ぼう!

ギフト券買取サイトを選ぶポイントに、Amazonギフト券の換金率の高さがあります。

具体的には、換金率が85%~90%の業者を選ぶのがおすすめです。

また、業者によっては初回キャンペーンを行っていたり、振込手数料が無料だったりするので総合的に判断してお得な業者を選びましょう。

Amazonギフト券を現金化する方法のまとめ

Amazonギフト券を現金化する方法のまとめ

Amazonギフト券を現金化する際は、以下の5つの方法から選択できます。

Amazonギフト券を現金化する5つの方法
  • 個人間の取引での換金
  • 金券ショップでの換金
  • ヤフオクでの換金
  • ギフト券買取サイトでの換金
  • Amazonギフト券転売サイトでの換金

「できるだけ早く換金したい」「お得に換金したい」といった方にはギフト券買取サイトがおすすめです。

365日24時間いつでも換金できるほか、85%~90%と高い換金率で現金化できます。

申し込み手順も簡単なので、Amazonギフト券の現金化が初めての人にもおすすめです。

Amazonギフト券の換金方法にお悩みの方は、ぜひギフト券買取サイトをご利用ください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。